自宅にハッピースポットを作ろう!オシャレモダンな神棚と置きかた

みなさん、こんにちは。
QUALie編集部(@MediaQualie)です。

皆さん、初詣や神社をお詣りしたときのお札はどのようにしていますか?自宅に神棚を置きたいけどインテリアに合うかな、浮いてしまわないかなと神棚を置くことを躊躇していないでしょうか?

今回は、実体験をもとに自宅のハッピースポットでインテリアにも馴染む神棚のご紹介と置き方、そして日々のお手入れ方法をお伝えします。

神棚を置く前にやること

ご自宅に神棚を置こうと思ったら、まずやることがあります。

  • 方角を調べる
  • 神棚を購入する
  • 神具を購入する
  • お札をおまつりする

それでは、順番にご説明しましょう。

神棚を置くのに適した場所と適さない場所

神棚は、家内を守ってくれる神さまをお迎えする場所です。神棚の設置場所は、正しい方角を調べてからお迎えするようにしましょう。

神棚の向きは、南向きや東向きに置くのが吉とされています。理由は、 陽が当たる時間が長いことや陽が昇る方角だからです。

逆に、北向きや水回りが近くにある場所や寝室などの個室は避けましょう。
人が集まるリビングなどが最適な場所ですね。

神棚を置く吉方位を調べる方法

間取図で吉方位を調べる方法
間取図で吉方位を調べる方法

その1. ご自宅の間取図を用意しましょう
可能でしたら、ご自宅の間取図を用意しましょう。
賃貸物件の場合でしたら、インターネットの不動産サイトなどで、ご自宅の間取図を探せる場合がありますので検索してみてください。入手した間取図に東西南北と北東・南東・南西・北西の対角線を書き込みます。

家相早見盤がある方位磁石が便利
家相早見盤がある方位磁石が便利

その2. 家相早見盤付・方位磁石がオススメ
上図のような風水用の方位磁石を使うのもひとつです。
吉凶方位が分かる家相早見盤がある方位磁石は、手軽に神棚の設置場所が分かるのでオススメです。

マンションなど上階がある場合は「雲」や「天」を貼る

薄い木の板で形どった「雲」
薄い木の板で形どった「雲」

マンションなどの集合住宅にお住まいで、上に階がある場合は、神棚を設置した天井に「雲」や「天」と書いた紙を貼るようにしましょう。本来、神棚は神様の居場所であり、その上に人が立っている=上階に人がいるということは失礼にあたるとされています。

そのような場合の対策として「雲」や「天」と書いた紙を貼り、神棚の上は「空であり、天であります」と神様への敬意の意味があるそうです。手書きの紙でもいいのですが、ネット通販でも「雲」や「天」と形どった薄い木の板も売っていて、両面テープなどで貼るようにできますので、神棚と一緒に購入することをオススメします。

神様のお迎え準備!インテリアに合う神棚を探そう 

コンパクトでモダンな神棚
コンパクトでモダンな神棚

神棚というと厳かなイメージがあって、自宅のインテリアには浮いてしまうのではないかと思っている方もいるかと思いますが、インテリアにも合うオシャレでモダンな神棚もあります。また、コンパクトな神棚もあるので場所を取らずに神様をおまつりすることもできます。

壁に穴を開けられない賃貸住宅の場合は、方位との兼ね合いで困りますが、そんなときは超強力な両面テープで神棚を貼り付けることもできます。

お供えする神具を揃えよう

神棚と一緒に神前にお供えをする神具を揃えましょう。
神具は数多くの種類がありますが、コンパクトな神棚を設置した場合はスペースが限られていますので、できる範囲でお供えする神具を用意することをオススメします。

三社造りの神棚:お供えの置きかた
三社造りの神棚:お供えの置きかた

神棚にお札をおまつりしよう

三社造りの神棚:お札の置きかた
三社造りの神棚:お札の置きかた

神棚を設置できたら、いよいよお札をおまつりしましょう。この場合は、三社造りの神棚の説明になります。

お札は、中央が最上位の場所を基準に神宮大麻(伊勢神宮のお札)向かって右に地域の氏神様、向かって左に崇敬している神社のお札をお納めします。

地域の氏神様が不明な場合は、こちらの神社ポータルサイト”日本神社“をご参考ください。

神棚の日々のお参りとお手入れ

神棚に神様をお迎えしてからは、毎日のお参りとお手入れをしましょう。

・お水、お塩、お米を交換する
・榊立てのお水を入れ替える

そして、神社でのお参りと同じように日頃の感謝を込めて「二拝二拍手一拝」でお参りします。

お榊は、月1.2回のペースで新しいものと交換しましょう。

まとめ

自宅に神様をお迎えして、毎日のお祈りをすることで心が安らぎ、正されるような気持ちになります。また、家族や仕事仲間、関わる方々への感謝の気持ちがより深くなった自分の心の変化を感じることができました。

インテリアにもフィットする神棚も多くありますので、ぜひご自宅にハッピースポットを作ってはいかがでしょうか。

今回もお読みいただきまして、ありがとうございました。

こちらの記事に関連するお役立ちアイテム

家事のアウトソースは、暮らしの質を保つための知恵
暮らしのお手伝い|家事代行サービススタッフ募集中

この記事を書いた人

QUALie暮らしの編集室

QUALie暮らしの編集室では、スタイルある暮らしの情報をお届けしています。